世界基準の鍼灸治療

一言で鍼灸治療といっても、色々なやり方や流派があり千差万別です。鍼治療というもの決して名人芸の世界ではなく経絡(けいらく)システムを介して絶大な効果を発揮します。正しい場所に鍼が刺せれば瞬時に確実に変化が起こり、再現性もあります。効果がでないのは治療の分析が間違っているだけです。

くわはら鍼灸院が行っている施術にはそれぞれこだわりと意味を持って行っております。是非とも当院が行っている施術内容を読んで頂き、ご検討、ご相談頂ければと思います。

董氏楊氏奇穴

『董氏楊氏奇穴治療(とうしようしきけつ)』を簡単に説明すると「患部には鍼を刺すことなく離れたツボに鍼を刺すことで、色々な効果を引き出す遠隔鍼治療です」

本来の鍼治療というものは患部に直接刺激することはあまり多くありません。

また近年の研究では患部と離れたツボに鍼を刺した場合のみの「β―エンドルフィン」の分泌も確認されていて「モルヒネ」より効果が高いともいわれています。

例えば腰痛治療はベットにうつ伏せで行うものというイメージがないでしょうか?

患部である腰に鍼を刺している間は動くことができないので本当に効果のある鍼が刺せているのかを確認することができません。この治療法は痛みに関していえば、鍼を刺した直後に変化があらわれるので効果が判定しやすいです。腰が痛くても手や頭に刺すことで鍼を刺したままで動いてもらい痛みを確認できるのが特徴です。確実に効果の出た鍼は30分ほど刺したままにすることで血流の増加がさらにおこり改善されていきます。

また董氏楊氏奇穴は一般的に使われいるツボとは違い、740あまりの独自のツボ(董家のみ伝えられてきた秘伝のツボ)にアプローチすることで効果を発揮します。

「鍼治療は以前やったことがあるけど、あまり効果を感じられなかった」「色々な施術も試したけど効果を感じられなかった」という方がいらしたら、あきらめずに董氏楊氏奇穴という、あまり聞きなれない治療法ですが、あなたの症状を改善できるかもしれません。

IMG_3922

刺絡

どちらかというと日本では自律神経を整える方向として手や足の指先を使っておこなう井穴刺絡(せいけつしらく)というものが有名かもしれませんが、伝統的な鍼灸治療ではそれだけにはとどまりません。細絡(さいらく)のある部位に刺絡を行うことで、慢性や難治性のものが著効する場合もあり、とても強力な治療法のひとつで、医療設備が整っていない海外などでも重宝されている治療法です。

IMG_3953

吸玉

吸玉(すいだま)は、「カッピング」とも呼ばれ、背中や腹部などに真空状態にしたカップを吸着させることにより、毛細血管内に滞っていたドロドロとした血(於血)が皮膚の表面に浮上。刺絡と組み合わせることによりこの“於血”を体外に排出させる働きがたかまり、血の巡りをよくすることで、肩こりや腰痛、むくみ、冷えなどを改善させていきます。施術直後は痕が残るので、見た目には痛そうな印象を受けがちですが、実際は痛みはあまりなく、1週間~10日間で痕も薄くなり自然とわからなくなります。心地よさも感じられる施術方法です

IMG_3963

美容鍼

くわはら鍼灸院では、数ある美容鍼灸の中でも圧倒的な結果を出している。ハリウッドスタイル 上田式美容鍼灸を行っています。

施術のながれとして
カウンセリング→漢方フェイスパック→東洋医学ヘルスチェック→全身鍼灸治療(仰向けにて自律神経調整)→美顔鍼→経絡小顔マッサージ→翡翠ローラー→チェック→アフターカウンセリング

特徴としましては美顔鍼ではなくて全身の鍼灸治療を行います。
美顔鍼のみに興味のある方は相談いただけると対応もできます。

美容鍼

訪問治療について

国家資格者(鍼灸・マッサージ師)だからこそできるサービスの一つが、医師からの同意書を利用しての訪問鍼灸マッサージです。こちらは医療保険の適用になりますので、利用するための条件などがりあます。鍼灸治療の対象となるものは

腰痛症
頚肩腕症候群
五十肩
リウマチ
神経痛

マッサージは、脳梗塞後遺症、廃用症候群など寝たきり状態や歩行が困難な方などに適用されます。

自費診療による出張治療はこの限りではありませんが、別途 往料代がかかります。

※来院予約等でご希望時間に添えない場合もございますので予めご了承ください。

IMG_3904

セルフケア・その他

当院では治療の補助として、セルフケアの一つとして院長が自ら実践して効果のあったものを指導、紹介しています。

ナカメ式足指バンド 経絡バランスを整えます
さとう式インソール 色んな履物に作成できます
CSソックス フレクサーグッズの販売
ミネラルサプリの紹介

靴ひも結び方、鼻うがいや口テープの指導などを行っています。

 

その他